神戸市からのお知らせ

平成29年度子どもの居場所づくり事業 補助金交付団体の決定及び常時募集について

平成29年度子どもの居場所づくり事業 補助金交付団体の決定及び常時募集について

子どもたちの育ちを身近な地域で支援することを目的として、ひとり親家庭や共働き家庭で夜遅くまでひとりで過ごすなどといった課題を抱える子どもたちが、放課後等に食事、学習、団らんなどを通して安心して過ごすことができる「子どもの居場所づくり」事業への補助制度について、5月12日から6月9日まで募集を行い、審査の結果、以下の23団体に補助交付団体が決定しましたのでお知らせします。
また、支援の必要な子どもたちに、より一層の支援を行うため、引き続き常時募集いたします。詳しくは下記をご覧ください。

平成29年度子どもの居場所づくり事業 補助金交付団体の決定及び常時募集について(神戸市サイト)

ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから。(乳児ボツリヌス症にご注意ください!)

ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから。(乳児ボツリヌス症にご注意ください!)

大人の場合は問題はありませんが、赤ちゃんの場合は、まだ腸内環境が整っていないため、ボツリヌス菌が腸内で増殖して毒素を出し、乳児ボツリヌス症を発症することがあります。
一般的にハチミツは包装前に加熱処理を行わないため、ボツリヌス菌を含むことがありますので、1歳未満の赤ちゃんにはハチミツを与えないようにしましょう。

ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから。(乳児ボツリヌス症にご注意ください!)(神戸市サイト)

シティハイツの家賃が月額2割安くなります!!

シティハイツの家賃が月額2割安くなります!!

神戸で新たな生活を始める新婚さん、子育てを頑張っているパパ・ママを住まいの面で応援する制度が始まります。
神戸で安心して生活、子育てをしてもらうために、シティハイツにご入居いただいた方の家賃を月額2割軽減します。

シティハイツの家賃が月額2割安くなります!!

新長田に働きながら子育てができる『両立支援拠点』がオープン!

新長田に働きながら子育てができる『両立支援拠点』がオープン!

子どもと同じ場所で働くことができるオフィス「ママスクエア神戸新長田店」が4月に新長田にオープンします!

子どものそばで働ける新しいワーキングスタイルが始まります!

育休明け乳幼児の定期預かり事業

育休明け乳幼児の定期預かり事業

神戸市では、平成28年11月より、育児休業を終了して再び仕事をはじめる保護者、保育施設の利用をはじめるお子さんを支援するため、保育園等において月曜日から金曜日までお子さんをお預かりする「KOBEはじめルーム」(育休明け乳幼児の定期預かり事業)を開始します。

育休明け乳幼児の定期預かり事業

乳幼児等医療費(こども医療費)などの医療費助成が拡充!

乳幼児等医療費(こども医療費)などの医療費助成が拡充!

平成28年7月診療分から拡充されました。例えば、乳幼児等医療費の助成を
1日あたりの上限を400円に引き下げるとともに、就学前までのお子さんの所得
制限がなくなりました。詳細については下記をご覧ください。

福祉医療費助成制度などを拡充します

マップで探そう!神戸市の教育・保育施設

マップで探そう!神戸市の教育・保育施設

施設検索マップでは、希望の条件を選ぶだけでお子さんを預けられる教育・保育施設の場所が検索できます。出産後は早く職場復帰したいと考えている方は、妊娠中からお子さんの預け先をしっかり検討しておきましょう。

教育・保育施設をマップでチェックしよう!

こうべ子育て応援メールサービスを開始しました。

こうべ子育て応援メールサービスを開始しました。

妊婦中から3歳までのお子さんがいる方を対象に、妊娠週数や月齢に応じた胎児・乳児の成長過程、妊娠生活・育児のアドバイス、出産・育児の基礎知識、事故予防などの情報を、タイムリーにメールを配信するサービスを開始しました。ぜひご利用ください!

『こうべ子育て応援メール』へ

神戸市乳幼児等・こども医療費助成制度を拡充します

神戸市乳幼児等・こども医療費助成制度を拡充します

7月より、1・2歳児に対する所得制限を撤廃し、すべての3歳未満児の医療費の自己負担を無料化します。
詳細については下記をご覧ください。

神戸市乳幼児等・こども医療費助成制度を拡充します 

広告