わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

小児慢性特定疾病医療費の助成

[概要]

お子さんの慢性疾患のうち、その治療が長期にわたる特定の疾病について、その治療にかかる医療費の一部または全額を公費により負担します。
この事業は、小児慢性特定疾病の治療の確立と普及を図り、お子さんの心身にわたる健全な育成を促進するとともに、ご家庭の経済的な負担を軽減するために実施しています。

対象となる疾病についてなど、詳しくはこちら(子育てタウンサイト)

[支給内容]

医療費(医療保険各法の適用範囲内)、入院時食事療養費及び訪問看護医療費にかかる自己負担分ならびに薬剤一部負担金から、月額の自己負担限度額(所得に応じたもの)を差し引いた残額を神戸市が負担します。
※審査があります。

[対象者]

神戸市に居住し、小児慢性特定疾病医療費助成制度の対象疾病にり患している18歳未満(18歳になる時点で給付を受けている場合は、20歳未満)のお子さん。

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[申請期日]

随時

[手続きなど詳しくは]

「小児慢性特定疾病医療費助成制度のご案内(神戸市サイト)」をご覧ください。

小児慢性特定疾病医療費助成制度のご案内(神戸市サイト)

広告