幼稚園への入園

[概要]

幼稚園は3歳から就学前の子どもを対象に、小学校に入学してからの教育の基礎を作り、幼児期の教育を行う施設です。

[対象者]

満3歳から小学校就学前のお子さん【1号認定が必要】

市立幼稚園は4歳児からの入園の園もあります。

支給認定についてはこちら
※新制度に移行していない幼稚園は、「支給認定」の手続きが不要です。
※他の市町村にお住まいの方は、それぞれの市町村での認定になります。

利用できる時間帯は「朝から昼すぎ」です。(利用時間の前後や長期休業中に預かり保育を行っている園もあります。)

[申し込みできる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[利用料(費用)]

新制度に移行している幼稚園では、所得に応じてお住いの市町村が定める利用者負担額(保育料)を毎月納入することになります。
利用者負担額の階層は、子どもと同一世帯に属して生計を一にしている父母および父母以外の扶養義務者(家計の主宰者)のすべての方の市町村民税額の合算で決まります。
・平成30年4月から8月の保育料
平成29年度市町村民税額(平成28年分の所得が反映)に基づき算定
・平成30年9月から平成31年3月の保育料
平成30年度市町村民税額(平成29年分の所得が反映)に基づき算定

※あらかじめ所得に応じて軽減された利用者負担額(保育料)を納入していただくことになりますので、就園奨励助成金は支給されません。

・新制度に移行していない幼稚園は園ごとに定める額となります。(所得に応じて就園奨励助成金が支給されます。)

就園奨励助成金についてはこちら

[申し込み期限]

・4月入園については、例年、10月頃受付けを行います。
・年度途中の入園については、各園にお問い合わせください。
・申込は直接園で受付けています。

[手続きなど詳しくは]

「1号認定のご案内/申請・利用申込み方法(神戸市サイト)」をご覧ください。

1号認定のご案内/申請・利用申込み方法(神戸市サイト)

広告